京都TOPへ

膳部・香蔵

    
 「かしわべ・こーぞー」と読みます。烏丸紫明近くの京町屋を改装されたレストランで、インドから欧州、タイまでの各国のカレーや但馬牛を使ったハンバーグ、自家製パンまで、こだわりの手作りでやっておられます。写真はオリジナルブレンドされた20種類以上の香辛料や香味野菜をじっくり煮込んだインドカレーの野菜カレーで800円。キノコのコリコリ感とスパイスの利いたカレーが美味しいですね。カレーには、ココナツミルクをたっぷりと使った辛くて甘い香り豊なタイカレー、神戸牛のすじ肉と飴色になるまで炒めたタマネギを合わせた濃いコクの欧風カレーの3種類があります。それぞれにサラダ付きとセットが設定されています。また、ハンバーグや唐揚げ、トンカツなどの定食や、自家製パンによるサンド、喫茶メニューもあります。隠れ家的な感じです。店内で喫煙できましたが、駐車場はなかったように思います。お店の前の道が北行の一方通行なので注意してください。

京都市北区小山下総町31−24
(075)431−8939
11:30〜15:00(LO14:30)
18:00〜21:00(LO20:30)
定休日:日曜日(祝日はランチのみ営業)

(2013年02月)