京都TOPへ

あんびしゃす花

       

  最近、京都でも「つけ麺」の看板等を出して、「つけ麺」と「ラーメン」の両方を出されているお店が多いようですが、「つけ麺」がいいのか「ラーメン」がいいのか、また、「つけ麺」でも写真のように麺に具を乗せない方がいいのか、少し乗せた方がいいのか・・・。どちらでもいいでしょう! 美味しいものを楽しむだけです。ということで、洛北の「あんびしゃす花」に行きました。こちらの「つけ麺」のつけだれの器には、耐熱性陶器の土鍋が使用されており、直火で温められているので、出てくる時はメチャ熱です。火傷に注意しましょう。写真は「こく旨濃厚つけめん」で800円。スープに自家製辛味噌を合わせてあります。濃厚スープにもちもち手打ち麺が絡み美味しいですね。「つけ麺」はこの他に、「和風醤油つけめん」780円、「辛旨濃厚つけめん」850円、「辛旨和風つけめん」830円とあり、麺は大盛り、中盛りでも料金は同じです。また、「ラーメン」は「とんこつ旨醤油らーめん」「和風醤油らーめん」650円、「とんこつ旨醤油和風醤油の大盛り」750円があります。夜限定のメニューやトッピング類もあります。店内禁煙だったと記憶しています。北大路通の向かい側のコイン駐車場に優待があったようにも記憶しています。

京都市左京区下鴨西本町44
(075)712-8977
11:00~14:30(LO)
17:30~23:00(LO)
定休日;火曜日


(2012年01月)