京都TOPへ

一陽

    

 明るい店内で、ウッディーなテーブルがいい感じですね。「一陽 来復 暗雲にひとすじの陽がさしこんでふたたび春を迎え道がひらけてくる 一陽」、っと店長さんが好きな言葉で店名の由来となっているらしい看板が掲げてあります。写真は特製こく旨しょうゆ「ラーメン」で600円。京都の老舗の醤油店の最高級濃い口醤油が使われるなどのこだわりの一杯です。京都によくあるスッキリ系の背脂醤油ラーメンですが、銀閣寺系とは少しお味が違うようです。何と表現したらいいのかわかりませんが、美味しかったですよ。この他にも特製旨しおラーメンや、旨辛ラーメン、トマトラーメンなどもあります。また、定食ものや一品、デザートなど多数のメニューがあります。お店の裏に3台分の駐車場がありますが、入り口が少し狭いので注意して下さい。また、千代原口交差点の青信号時間が非常に短かく、お店の前がよく渋滞していますので注意して下さい。

京都市西京区山田車塚町6−1
TEL(075)392−5657
11:00〜14:30
17:30〜24:00
定休日:火曜日

(2010年04月)