京都TOPへ

スープ食堂 宝

新油小路通り沿いにある、広い駐車場のあるお店です。「黒潮ラーメン」「魚だし」等ののぼり旗を見て入りました。ラーメンの紹介文は店の外にあったのですが気付かずに入いったら、「先に券売機で食券を買ってください」とのこと。しかし券売機にはラーメンの写真はあるが紹介文はなし。「宝ラーメン・600円」にするか「黒潮ラーメン・700円」にするか迷いましたが、のぼり旗にあった「黒潮ラーメン」のボタンを押しました。カウンターの丸太の椅子に座ってキムチをポリポリと食べながら店内を見ると、カウンターには薬味、ティッシュ、小皿、お冷やが置いてありレストラン感覚のサービスですね。また超大きな液晶画面があり新しい音楽のビデオが流れていました。さて出てきたラーメンを見てびっくり! 券売機の写真とぜんぜん違い具がたっぷり(写真)。スープは「鯛を中心に3日間煮込んだ健康スープ」らしいのですが、「魚らしさ」を感じさせない深い味わいでしたね。「宝ラーメン」は鶏ガラ醤油のラーメンだそうです。

京都市伏見区新油小路通丹波橋下ル西側
TEL:075−611−7378

AM11:00〜PM11:00
無休


(2006年9月)