京都TOPへ

麺匠 たか松

       

  長野県産の石臼引き全粒粉を小麦に練りこんだ自家製麺と、スープの鶏ガラは、京都の銘柄鶏の京赤地鶏を使用しているそうです。ツルツルで食べやすいなめらかな麺は一見すると蕎麦のようですね。つけ汁も上品なお味で美味しいですね。途中、タマネギをつけ汁に入れたり、すだちを麺に絞ったりして味の変化を楽しむことができます。最後のお楽しみ、スープ割も、つけ汁が上品なだけに美味しくいただけました。明るくサッパリした店内なので女性や家族連れでもいいのでは。観光客も多そうでした。最初に食券を買うシステムです。中休みがないのもうれしいですね。店内禁煙で駐車場はありません。

京都市中京区東洞院通蛸薬師西入ル一蓮社町312
(075)252-8270
11:00~23:00
不定休


(2012年04月)