京都TOPへ

十割そば カフェバー

 
   

  「カフェバー」とはなんとも変わったお名前です。店名からして十割蕎麦のお店なのですが、事前にネットで見ていてわかっていたとは言え、店内は蕎麦屋さんというよりはスナックか喫茶店かという感じでした。「ざるそば」を注文したのですが、注文を聞いてから専用の製麺機で蕎麦を打つというスタイルです。最初は塩でいただきます。塩は時々他のお店でもあるパターンですが、次はオリーブオイルでいただくという変わったパターンです。最後に出汁でいただくという一風変わったやり方でしたが、先入観を持たなければ蕎麦はおいしかったですよ。ざる蕎麦は、並盛(120g=700円)、中盛(160g=800円)、大盛(200g=900円)、特盛(250g=1,000円)、熱盛(300g=1,100円)でした。料金設定もおもしろいですね。何事も人と違うやり方でチャレンジしてみるということも大切かもしれません。観光客らしいご夫婦と店長さんの話が弾んでいて、横で聞いていて楽しかったです。

京都市上京区東堀川通今出川下ル村雲町406−1 福井ハイツ1F
TEL(090)4560−7000
11:00〜17:00(LO16:00)
定休日:火曜日




(2019年04月)