京都TOPへ

篠田屋

  

 今から30年くらい前になるのでしょうか? 京阪本線が出町柳まで延伸される前、三条が終点であったころ、何度も三条京阪からバスに乗って京都市内に向かい、何度もこのお店の前を通過しているはずなのに、ほとんど存在に気づいていませんでした。若い頃というのは大衆食堂系よりもオシャレなお店に目がいってしまうからでしょうか? 安くて美味しいお店があると聞いて初めて訪問しました。
 まずは写真1枚目の「中華そば」。並で500円。昔ながらの醤油味、大でも600円です。次ぎに写真2枚目は「皿盛」で650円。一見カツカレーですが、カレー味のついた「あんかけご飯」という感じです。結構ボリュームがありますね。そして写真3枚目は名物の「にしんそば」。600円は良心的です。ニシンのうまみが汁にしみ出していいお味ですね。
 店内はお世辞にもきれいとは言えませんし、床が傾いていて汁物はこぼれそうになりますね。しかし、通いたいお店です。店内で喫煙できました。駐車場はありません。

京都市東山区三条通大橋東入大橋町111
TEL:(075)752−0296
(月〜金)10:00〜15:00、16:30〜19:00
(日、祝)10:30〜19:00
定休日:土曜日


(2014年1月〜3月)