京都TOPへ

そばの花
 

 以前から行こうと思っていましたが、なかなか行く機会がなく、この日ようやく行くことができました。場所が分かりづらいと聞いていましたが、やはり行き過ぎてしまいました。Iモードで検索してたどり着きましたが、アイスクリームののぼり旗が目印ではありますが、今も、また今後もあるかどうかはわかりませんので注意して下さい。こちらのお蕎麦(盛そば切)は3種類あるようでして、玄蕎麦のまま、石臼にかけた「ひきぐるみ」の粉を使った二八の蕎麦の「勢期(せいご)」790円と、玄蕎麦の外皮を脱皮機にかけ、「ぬき実」にして石臼にかけた粉を使った二八の蕎麦の「八田(やた)」780円と、ひきぐるみのそば粉を使った十割そばで、一日十食、お一人様一食限定の「物部」990円です。名前はすべて地名だそうです。写真はその「物部」。十割蕎麦らしく、とってもいい香り! 古民家をそのまま利用した店内で、店主さんや店員さんのにこやかな対応もいい感じです。「田舎〜!」のいい雰囲気が出ていますね。そば以外にも美味しそうなメニューもあり、美味しそうな地酒も置いてあり、さらには店名のサブタイトルにも「そば・酒処」とあるので、次回は一杯行きたいところですが、マイカー以外では交通手段が限られるので、タクシーかな・・・・。それでも、また来たいですね。

京都府綾部市上八田町舘ノ前1
TEL:(0773)44−1191
平日 11:00〜15:00(LO14:30)、17:00〜20:00(LO19:30)
土日祝 11:00〜20:00 
定休日:火曜日、第3水曜日

(2010年06月)