京都TOPへ

   けんどん屋

  

伏見稲荷大社の近くにあるこだわりのうどん屋さんです。江戸中期の頃、うどんの別名を「けんどん」と呼ばれていたそうで、このお店では謙虚にうどんを打つという独自の解釈で「けんどん屋」と名付けたそうです。こだわりの素材が使われており、麺は讃岐うどんの製法で作った自家製麺を圧力釜で湯がいているそうです。まただしも北海道稚内産の利尻昆布とさば、うるめ、めじかを削り節をふんだんに使ったものを使用されています。写真はきざみうどんで540円。柔らかめの麺で食べやすく、いいだしも出ていますね。またさすがに名物「いなり」のきざみもおいしいですね。この他にも定食やセット物、単品のうどん丼等いろんなメニューがあります。またそばもあります。当然いなり寿司もありますよ。

京都市伏見区深草一ノ坪町41 パールハイツ1F
075−641−1330
AM11:00〜PM3:00
定休日:水曜日

(2007年1月)