京都TOPへ  戻る(讃岐うどんの旅)  戻る(うどんのページ)

   山越うどん

  

平日に行ったのですが、結構多くのお客さんで賑わっていました。ただこのお店は座席数が多いので混雑さは感じませんでしたね。写真は釜玉うどん。太目のうどんはコシがあるのですが、柔らかめで絶妙のお味ですね。座席にはオリジナルの「かまたま用」の出汁(写真下)が置いてあり、これがまたお味を引き立てています。店内でもお食事はできますが、庭園にも多くの席があります。この庭園には桜の木があったので、春にはいいかもしれませんね。また庭園には土産販売コーナーもあり、ゆっくり座ってタバコを吸える喫煙コーナーもあり、さらにはトイレも数カ所あり、身障者用もあるというすごさ。さらにさらには、雨天時の駐車場からお店までの往復用にと、傘まで置いてある親切さ。感激! これで写真の釜玉うどんがたったの150円というのは、常識を越えた世界を感じましたね。讃岐うどんのすごさ。

 

香川県綾歌郡綾川町羽床上602−2
(087)878−0420
09:00〜13:30
定休日:日曜日

(2009年01月)