京都TOPへ

   舞鶴牡蛎丼(かきどん) べにや食堂

   

京都府北部・舞鶴の牡蛎丼(かきどん)には3つの条件があるそうです。「@ 舞鶴産のかき5個以上と舞鶴かまぼこを使用していること」「A かき、そのものが見えていること」「B おいしくて、また食べたくなること」この3つ! 舞鶴の料理店16店舗で、平成19年3月25日(日)まで、「舞鶴かき丼スタンプラリー」が開催されており、3店舗分のスタンプをもらって応募すれば、舞鶴の特産品等が当たるそうです。その16店舗の1つ、西舞鶴駅前の「べにや食堂」です。さっそくかき丼を注文。出てきてビックリ! てっきりかきは煮てあるものと思っていたのですが、ほとんど「生がき」状態でした。しかも玉子もかなり「レアー」状態でした。しかしこれが美味しく、生かきの風味とプリプリ感がいいですね。御飯も具もスルッとお腹に入るような感じでした。この他にもメニューは無茶苦茶たくさんあります。ほとんどない料理はないという感じでした。

 京都府舞鶴市引土3−1
0773−75−2333
AM10:00〜PM9:30
定休日:土曜日

(2007年1月)