京都TOPへ

   河鹿荘(美山町自然文化村)

  

 美山町自然文化村の中にある河鹿(かじか)荘です。宿泊施設でもあり、ウッディーな建物のロビーは吹き抜けとなっており、暖炉や売店もありとってもいい感じです。思わず長居したくなる雰囲気ですね。正倉院の床下と同じように粉炭を炭埋してマイナスイオンを作り出された浴場は、松鉱石に湯が通されており温泉と同じような感じですね。美山川(由良川)を臨む露天風呂もほっこりしますね。外湯は大人500円、小人300円です。さて、この日は久しぶりにレストランに入り名物・鹿肉料理を食べました。美山町では鹿が異常繁殖して農作部に被害が出ているそうで、鹿肉料理もその対策の一環とか。写真は「もみじ御膳」で1,500円。鹿肉つみれ鍋、鹿ロースト、ご飯、香の物、汁物のセットです。鹿肉は臭味もなく柔らかくて美味しかったです。高蛋白、低カロリー、高鉄分だそうです。この他にも地元の旬食材を生かした四季折々の料理があります。別館のかやぶき民家では囲炉裏料理も楽しめるそうです。美山町自然文化村には、河鹿荘の他、オートキャンプ場や野球場・サッカー場、全天候型ゲートボール場、観光バラ園・りんご園等の施設があります。

京都府南丹市美山町中下向56
(0771)77−0014
http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/index.html

(2009年11月)