京都TOPへ

満寿形屋

   

  昔、京都と若狭地方を結んでいた「鯖街道」。海のない京都に、鯖などの水産資源を運んでいたそうです。京阪電鉄・出町柳駅近くの出町橋の西詰めに、「鯖街道口」と書かれた石碑があります。その近くの枡形商店街の中にある老舗の「満寿形屋」。鯖寿司が手頃に食べられます。これまで何度も訪問しようとしたのですが、いつ行っても満席で行列ができていました。この日はたまたま商店街に買い物に行ったところ、ちょうど開店時で空いていたので「ラッキー!」と入ることにしました。
 写真の「鯖寿しうどんセット」1,000円を注文。さすがに鯖鮨しは美味しいですね。一口食べると鯖の風味が口の中に広がります。青魚は体にも良さそうですね。うどんも良いお味でした。しかし、寿しの押しがゆるく、箸でつかむとバラけてしまいました。もう少ししっかり押してもらったほうがいいかも。メニューは他にも各種麺類等があります。
 京阪電鉄や叡山電鉄、市営出町駐車場からも近くて便利です。

京都市上京区枡形通出町西入ル二神町179
075−231−4209
12:00〜18:00
定休日:水曜日

(2015年10月)